黒い白鳥を認めて、結局は自分で考えるということ

オーストラリア大陸が発見されるまでは、

 白鳥は白いものというのが当たり前でした。

 しかし、黒い白鳥が発見されました。

 「世の中は、明日のことはわからない」

 という例えによく使われます。

 ここで、3人の人がいます。

 ・「黒鳥がいても不思議じゃないのはわかってたよ。」

 ・「黒い白鳥もいるのか・・・。」

 ・「何かの見間違いか、別の生き物だ」


 これぐらいにしときます。

 さて、

 誘惑の多い業界です。

 誘惑といっても

 新商品だとか

 新メニューの提案の提案とかとかとか

 だけども、

 お店の立地や規模やお客層だとか、

 いろいろあるわけですから

 結局は

 自分で考え決めないとと。。。。。。。。

 これぐらいにしときます。


 明日からちょっとブログ休みます。
Comment
ガチョウみたいに 1000日目が黒い白鳥だね!
  • 山田 | 
  • 2011-07-22 08:54:08
図書館に行って本読んでくる 経済学!
  • 加藤三郎 | 
  • 2011-07-22 08:56:10
管理人様 取材の段取りですか?
期待します!
  • まいん | 
  • 2011-07-22 08:58:21
山田様

 バブルのはじけた、新年の株の大暴落。
リーマンショック。
誰かが操る相場は何時かは・・・ですね。

 加藤様

 経済学=連鎖理論です。

 カオス系ですかね?

まいんさま

 お世話になったNYの美容師さんに久々に会いたくなりましたので。
  • 管理人(仮) | 
  • 2011-07-22 11:25:14
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://www.nandemotorinavi.sakura.ne.jp/trackback.php/tottori-biyo/775
Calendar
«  July 2011  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

category
search this blog.
recent comment
archives
links
others
 
 
 
 

QRコード
Powered by NPO法人鳥すぽnet